東海大学海洋学部博物館|静岡 三保の水族館/恐竜博物館

Langage
メニューを閉じる
出版・研究

当館での研究の成果をご紹介します

  1. ホーム
  2. 出版・研究
  3. 東海大学自然史博物館研究業績

東海大学自然史博物館研究業績

近年、発表された自然史博物館の
研究報告・論文のタイトルをご紹介します。

論文タイトル一覧

2018年

2017年

  • 柴 正博 (2017) 駿河湾の形成-島弧の大規模隆起と海水準上昇. 東海大学出版部,406p.
  • Masahiro Shiba (2017) Geology of the island arcs in the northwestern margin of the Pacific Ocean and their formation by a large-scale uplift and sea level rise – the formation of Suruga Bay. New Concepts in Global Tectonics Journal, V. 5,No. 4, 532-548.
  • 伊藤 芳英 (2017) 東海大学海洋学部博物館の出張授業について. 博物館研究,53(1), 29–32.

2016年

2015年

  • 柴 正博 (2015) 地質調査入門.東海大学出版部,114p.

2014年

2013年

2012年